新着情報一覧

日進カントリーエレベーターで救助訓練が実施されました2018年12月26日

  • 活動報告

12月18日・19日の2日間、解体予定の日進カントリーエレベーターで

日進消防署職員27人、特別消防隊職員15人が救助訓練を行いました。

これは各消防署の設備では降下訓練の高さに限界があり、職員のスキルアップに

苦慮していたことをうけ、今回解体予定で使用していないカントリーエレベーターを

訓練場所として提供したものです。

当日は高さ20mあるカントリーエレベーターからの懸垂降下訓練や高所救助訓練、

低所救助訓練などが緊迫した雰囲気の中行われました。