新着情報一覧

相撲部屋に激励訪問!2019年06月28日

  • 活動報告
  • 営農
  • JAあいち尾東

大相撲名古屋場所の開幕にあたり、6月24日に尾張旭市の阿武松(おおのまつ)部屋、
27日に豊明市の西岩(にしいわ)部屋に対し、あいち尾東管内で栽培された「あいちのかおり」と地元農産物を贈呈しました。
名古屋場所に向けて日々鍛錬に励む関取を応援しようと平成27年から毎年行っています。

24日の阿武松部屋では土俵開きに参加し、尾張旭市の産直農家松原 八壽雄さんが
激励の気持ちを込めて米や栽培したキャベツやタマネギなどの農産物を手渡し「産直農家みんなで一生懸命作った農産物。是非味わって食べていただき、練習に励んでください」と激励しました。

27日の西岩部屋には加藤誠豊明地域総括理事より200kgのお米と農産物が贈呈され、受け取った西岩親方は「暑さに負けず、熱い名古屋場所を乗り切れるよう頑張ります」と話していました。