新着情報一覧

瀬戸地域 親子農業塾レポ―ト2019年07月19日

  • 活動報告
  • 営農
  • 協力広報員

北部営農センターは7月13日親子で学ぶ農業塾(第3回目)を開催しました。

当日は7組の親子が参加し、まずは紙芝居「いなほちゃん劇場」を鑑賞。
米や野菜ができるまでの大変さや苦労を伝え、「いただきます」「ごちそうさま」の
言葉の意味について学びました。

その後畑に移動し、営農職員から収穫指導を教わった後、
育てた野菜の収穫や手入れを行いました。

参加者は「トウモロコシやナスなどを育てながら空いた場所に
クレソンを植えました。とても大きくなり美味しそうに育っています」
「友達に誘われて参加しました。普段もここに寄って収穫するのが日々の楽しみです」
などと嬉しそうに話していました。

【協力広報員のコメント】
育った野菜は形や大きさが違ったり、傷がついていたりとお店で購入するものとは
違いますが、楽しそうに収穫する参加者の方々の生き生きとした表情がとても
印象的でした。

協力広報員 山田 茂樹