新着情報一覧

地元大学生と稲刈りを行いました2019年10月01日

  • 活動報告
  • 営農
  • JAあいち尾東

営農部は名古屋学芸大学(日進市)管理栄養学部の学生とともに
5月に田植えを行った日進市の圃場で稲刈りを行いました。
 

これは同大学管理栄養学部生によるサークル「一坪農園」が
毎年実施しているサークル活動の一環で、管理栄養士を目指す
学生らが自ら校内の畑で農産物を栽培し農産物が生産される原点から
食卓までの過程を学ぶことを目的とし、講師として当JAが依頼を受けました。

当日は営農職員から鎌の使い方や地元のお米の特徴などを説明した後、
学生たちと一緒に鎌を使って稲刈りを行いました。
参加した学生は「自分たちが植えた苗が大きくなり感動。
手で刈るのは大変で農家の苦労が良く分かった」と話しました。

 
収穫したお米は学園祭などで調理し、提供する予定です。