新着情報一覧

朝採りスイートコーンの圃場審査と目ぞろえ会を実施2020年06月17日

  • 活動報告
  • 営農

6/16 南部営農センターは、質の良いスイートコーンを安定的に消費者に届けるために
圃場審査と目ぞろえ会を行いました。

圃場審査は、JA職員と生産者、尾張農林水産事務所職員が豊明市内でスイートコーンを
栽培する生産者6人の圃場をまわり、生育状況や害虫、雑草の確認をしました。
目ぞろえ会では、品質や重量、価格、出荷方法など選別基準を統一するため生産者が集まり確認しました。

 

また、現在栽培している品種『ゴールドラッシュ』と今年から試作を始めた『味来(みらい)』の食べ比べをし
生産者らは「豊明市のスイートコーンがより多くの人に認知されるよう一丸となって栽培に取り組んでいきたい」
と意気込んでいました。

 

豊明市内のスイートコーンは朝採りを徹底しており、今後7月上旬に最盛期を迎え、管内のグリーンセンターやスーパーに出荷する予定です。